読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもとたのしむ

お正月もあったりで、家族で映画を楽しむ機会がありました。 引き続き、映画のことです。 『パディントン』 キャラクターの名は知っていてもそのストーリーまでは、知りませんでした。 笑わせるところはしっかり、しんみりしたり、ほろりとしたり、まさに王…

こどもとたのしむ

映画編です。今回はアニメーション。 子供がすきなモンスターが出てくるので、入りやすい。妖怪でいうところの古典モンスターですね。 『モンスター・ホテル』 続編も出ているので、人気があったのでしょうね。ドラキュラノ娘ちゃんが、とってもキュートです…

こどもとたのしむ

スポンサーリンク // わたしはテレビがなくてもいいのにと思っているのですが、こどもも主人も反対みたいです。 主人はひとり暮らしだったせか、帰宅後テレビをつけるという習慣がありました。ここのところそれはやっとなくなりました。こどももかってに見た…

眼のちからを強くしたい

オリンピックをみていて、どの選手もすごいなぁとそればかり。もともとの持っている天性とさらに努力することで、あの結果が出るのかと感動するばかりです。 身体能力に含まれることとして、競技にもよりますが見る力のレベルが相当高いのだろうということを…

こどもとたのしむ

超古典ゲームです。昭和世代なら、一家にひとつ的な。 オセロ。正直手加減が面倒、負けて強くなるんだけどね。オセロはふたり対戦だし実家にあるので(わたしがこどものときに遊んだもの)、複数で遊べるブロックスを家でやってます。しかるべきところにはま…

こどもとたのしむ

おとなでも夢中になってやっていますから、こどもだってゲームのとりこになってしまいますね。そもそもゲームばかりやって・・・っておとなが作り出したものですし、わたしもファミコンのゲーム世代。(ここで言うゲームは、DSやアプリ、テレビゲームのこと…